SUWAログSUWA情報をお届けします

2020.10.23

「SUWAデザインプロジェクト2020」スタートしました

諏訪東京理科大大学生による事業者訪問がキックオフです

最初の訪問企業である、ホテル紅やさんで説明を受ける参加学生さん

新型コロナウィルスの影響を受けながらも、オンラインでの会議をメインに今年度の実施内容について、「どのような形にすれば諏訪の魅力を外部に発信できるか」検討を重ねてきた「SUWAデザインプロジェクト2020」。

「諏訪の産業を次の世代へ受け継ぐための人材育成と情報発信の土壌形成」を目標ゴールに定め、本日キックオフとなりました。

具体的には、諏訪東京理科大の大学生という新しい参加者の視点に対し、外部クリエイターからの助言を加えながら、諏訪地域事業者の魅力を効果的にPRする展開を目指します。

 

事業者訪問1日目の10/23は4社を訪問

2社目の訪問先である㈱旭さんでの訪問風景

訪問1日目の今日は、授業の関係で大学生の参加は3名と少な目でしたが、計4社(ホテル紅や、㈱旭、高島産業諏訪工場、テンホウ・フーズ㈱本社)を訪問。

事業者の担当社員の皆様による、分かりやすく熱意ある説明を受けながら見学してきました。

大学生からは幾つか質問も寄せられ、「鋭いね」と社員から感心される一コマもありました。

 

事業者訪問は明日10/24も続きます

テンホウフーズの大石社長さんからの説明は、諏訪の歴史にまで及びました

今年度参加予定の大学生は20名。

事業者訪問は明日も実施予定で、今日参加できなかった学生が中心に、5社(10/23の4社に松尾商店が加わります)を訪問します。

事業者の皆様、ありがとうございました

高島産業さんの諏訪工場内。製造のための機械がズラッと並ぶ壮観な光景です

本日は、各事業者も営業時間の合間に訪問を受け入れてくれました。

お忙しい中丁寧に対応頂き、大変ありがとうございました。

明日も宜しくお願いします。

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア

最新記事latest Information

お問い合わせContact

「諏訪で新しいことがしたい」。そんな思いに応えるのが、わたしたちのミッションです。
激動する時代に不安を感じる、今の事業に変化がほしい、自社技術の可能性を拡げたい。
諏訪の技術を世界へと伝え、異分野と繋ぐことで
「ものづくり」をアップデートするお手伝いをさせていただきます。

contact_img